料理人

原田 信太郎 ハラダ シンタロウ

自慢の料理と居心地の良い空間で人と人をつなぐ料理人

1977年、兵庫県生まれ。小さな頃から料理が大好きだった。
21歳の時に料理の世界へ飛び込み、神戸の【日曜舎】で修業を開始する。オリエンタルホテル神戸にある【メインダイニング バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック】で8年間の経験を積み、本格的なイタリア料理、グリル料理を極める。2018年5月、人と人をつなぐがコンセプトの【BRACERIA PASTICCERIA BOND】をオープンする。

専門ジャンル:イタリア料理
経験年数:22年

原田 詠子  ハラダ エイコ (旧姓 間塚 詠子 マヅカ エイコ)

素材を活かしたアシェット・デセールを極めるパティシエ

専門学校卒業後、芦屋【ビゴの店】に入店。大阪・神戸のケーキ店で修業を重ねた後、【株式会社Plan Do See】に入社、神戸、京都、福岡のレストランやホテルの店舗でシェフパティシェとして働きながら、新店舗の立ち上げなどに携わる。【舞子ホテル】ではコース料理に華を添えるデザート、アシェット・デセールを極める。2017年春に開催された、全日本洋菓子工業会主催のアシェット・デセールコンテストでは、ファイナリストとして出場経験もある実力派。

専門ジャンル:洋菓子
経験年数:26年